ペット葬儀はメモリアル優華へ。飼い主様の思いを形にいたします。

年中無休・24時間対応 フリーダイヤル:0120-870-094

返骨後のご自宅供養や納骨について

当社のペット火葬は「ご自宅」または「ご指定場所」にペット火葬車でお伺いいたしまして、最後のお別れをしていただいた後にご自宅の駐車場や近隣の方のご迷惑にならない安全な場所で火葬を行います。

火葬が終わりましたら骨上げをしていただき、ご返骨をさせていただいておりますが、骨壺や骨袋も火葬料金に全て含まれておりますので、ご安心ください。

なお、返骨後のご遺骨をご自宅で供養される方は、「庭などの私有地に埋めて供養」「仏壇やリビングなどのお好きな場所に骨壺や写真などを置いて供養」をされる方が多いです。

ペットの場合は自宅供養に決まりはないため、ご家族で話し合われてペットが一番喜ぶ方法で供養を行っていただいて大丈夫です。
最近はペット用の小型のお墓や仏壇・仏具なども取り扱い会社が多くなっておりますので、そういった製品なども調べてみてもよいかと思います。

ただご自宅にずっとご遺骨を置くことができない場合は、いずれどこかに納骨をするか散骨をしてあげる必要があります。

散骨の際は公共の土地や他の方の土地にご遺骨を撒くことはできないためご自身で行うことが難しいので、ペットの海洋散骨などを専門で行っている業者などにお任せするのが安全です。

納骨に関してはペット霊園やお寺などにご遺骨を納めることになりますが、「合同墓」「個別納骨棚」「個別墓地」などいろいろな納骨の方法がございますので、費用や内容などをよく調べて納骨をしていただければと思います。
※お寺・霊園・教会などによっては人のお墓や納骨堂に一緒に入れていただけるところもあります。

 

・ペット用合祀墓
一つの大きなお墓に多数のペットのご遺骨をまとめて納骨している合同墓のことです。
※年間費用は無料の場合が多いです。

・ペット用個別納骨棚
大きな棚の中の1枠を借りてご遺骨を納骨でき、他のご遺骨と混ざることはありません。
※年間維持費用がかかる事が多いです。

・ペット用個別墓地
人間のお墓と同様に決められた区画に墓石を建てて個別にご遺骨を埋葬できます。
※年間維持費用がかかる事が多いです。